201のホーム行事として6月24日にエンゼルランドふくいへ出かけてきました!

宇宙のコーナーでは、子どもも職員も夢中になって遊び、無重力を体験したり、スペースシップに乗って惑星を探検したり・・・。

子ども達は、自分たちが住んでいる星が地球であると学ぶこともできました。

外に出ると自分たちで選んで買ったお菓子を食べたり、大きなトランポリンで跳ねたり走り回ったりと汗をかきながらひたすら遊びました。

帰りの車の中でも興奮が冷めやまない様子で「シートベルトしたらスペースシップだ!」とはしゃいでいました。

「一番スペースシップでの探検が楽しかった!」と話すほどに楽しかったようです。職員も楽しかったです。

子どもだけでなく職員も共に遊びつくした本当に楽しい1日となりました!

 

6月3日と6月17日の2回に分けて、福井県立大学、社会福祉学科の2年生が見学実習に来ました。

内容は社会的養護の現状と、一陽の概要説明、コモンセンスペアレンティングのグループ演習と施設見学でした。

県大卒の3名の職員の講座を集中して聞いてくれました。

 

これから実習になり、いろいろな所で学習することになると思いますが、今回聞いたことが少しでも役に立つといいと思います。

 

 

6月11日に101ホームのホーム行事でボーリングに行きました。

「ボーリング初めてする!!」という子もいて、ドキドキわくわくしながら始まったボーリング大会…

投げてみると、「ボールってこんなに重いんや!」「まっすぐ投げるの難しい!!」と言いながら、重いボールを使ってみたり、立ち位置を変えてみたりと試行錯誤しながら投げていました。

最後のほうには最初とは全然違うスコアを出すなど、子どもの成長を大きく感じることができました。

また機会があったら、行きたいです!!

 

 

今日の夕食はホーム調理でした。101ホームでは冷やし中華といなり寿司、102ホームではたこ焼き、2階はお好み焼きと焼きそばを、グーループホームでは冷やし中華を作って食べました。おやつの時間が終わってから子ども達は準備開始!!「俺・私がやる」と言って職員と一緒に作業をする子どももいれば、「自分でできるから先生見てて」と言って上手に野菜を切ってくれる子どもの姿がありました。お好み焼きやたこ焼きの生地を混ぜている時、子どもたちは楽しそうでした。焼くときも順番に交代しながら協力して作っていました。ひっくり返すことが成功した時には「おお〜」と歓声が上がっていました。

また暑くなってきて冷やし中華が美味しい時期になりました。今日はとても暑かったこともあり、冷やし中華が食べたいという希望が上がりました。「美味しい」と食卓からたくさん聞けました。職員も子どももお腹いっぱい食べたホーム調理になりました。

 

昼食のデザートにフルーツパンチ作りを行いました。手作りのカルピスの寒天とフルーツを器に盛り付け、最後にサイダーをかけて出来る簡単なデザートです。小さい子から参加できるので、各ホームでそれぞれ楽しそうに盛り付けをしていました。今日は気温も高かったので、爽やかな気分になれるデザートでした。

 

福井市中部民生児童委員協議会のみなさんが一陽に視察来訪されました。一陽の概要を説明後、施設内の見学を行いました。児童養護施設を訪れることが初めてという方が多く、一陽の家庭的支援法や子どもたちの生活の様子などに関する質疑等をいただきました。

こういったことに関心をもってくださる方々が地域にたくさんいらっしゃることを心強く思います。お越しいただき、ありがとうございました。

 

今日越前市の小中学校の連合音楽会が越前市文化センターで行われました。miwaさんの「結」の合唱でした。大勢の観客がいる前で堂々ときれいな歌声を響かせており感動しました。子どもの中で「この歌詞が良いんやって」と職員に話してくれた子がいます。「信じること」や「あきらめないこと」等メッセージ性があり、心に響く歌詞だなと職員も感じました。子どもの一生懸命歌っている姿や、一体感に感動し、すばらしい時間を過ごすことが出来ました。


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM